レシップが新3カ年計画を策定

更新日:2007年 2月 9日 (金)

ジャスダック上場で、バス・鉄道用機器などをてがけるレシップ(本社本巣市、杉本眞社長)は、〇七年度(〇八年三月期)を初年度とする新三カ年計画を策定した。最終年度の〇九年度に売上高(連結)二百億円(〇六年度予想・百六十三億円)、経常利益率10%を目指す。主力のバス関連機器をはじめとする主力製品の拡販とともに、異業種との業務提携など新たな産業分野での事業展開も視野に入れる。

 
 

2007年 2月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2007年2月 > 9日 > レシップが新3カ年計画を策定...