マービン貿易が独自機構のテープカッター

更新日:2007年 2月 5日 (月)

雑貨輸入商社のマービン貿易(本社名古屋市千種区今池四ノ五ノ二九・川村ビル、桃田邦年社長、電話052・732・5436)は、フィルムテープの巻き着き、巻き戻りを防止する機構を完備したテープカッター「ヌツテ 5525」を商品化した。切れ端の粘着面がカッター部に付着したり、巻き戻しによる再剥離などの面倒な作業から解放され、出荷の効率化が可能になる。東京ビッグサイトで十三日に開幕する「ギフト・ショー」に出展し、量販店向けの流通開拓に努める。

 
 

2007年 2月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2007年2月 > 5日 > マービン貿易が独自機構のテープ...