不二見セラミック破産で波紋

更新日:2006年 8月 4日 (金)

タイルメーカーの老舗、不二見セラミック(実質本社岐阜県・御嵩町、村瀬輝芳社長)が破産準備に入った、というニュースは、タイル業界や地元の産地メーカーに少なからぬ衝撃を与えた。「会長の村瀬芳正氏は長い間、業界のリーダーと言われてきた。とても残念だ」と、ある関係者もこぼす。百二十年以上に及ぶ社歴に幕を下ろすことになった不二見セラミック。破産に至る経緯を追った。

 
 

2006年 8月 4日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2006年8月 > 4日 > 不二見セラミック破産で波紋...