経営再建模索する同興紡績

更新日:2005年 11月17日 (木)

投資会社、アポロ・インベストメントの傘下に入る予定の同興紡績は十六日、名古屋証券取引所で〇五年九月中間期の決算を発表した。減収減益、七期ぶり最終損失と、厳しい結果となったが、今後の経営再建策について立川良三社長は、「糸へんを含む既存事業の収益力強化」「アポロ・インベストメントとの提携による新規事業参入」などを語った。十六期連続無配の上場企業が、経営再建し復配を完遂できるか。会見を元に、今後の姿を探った。

 
 

2005年 11月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2005年11月 > 17日 > 経営再建模索する同興紡績...