吉田機械興業、ナノテクノロジー事業のプラント建設

更新日:2005年 4月 5日 (火)

機械商社の吉田機械興業(本社名古屋市熱田区、高橋幸悦社長)は今秋、東海地区にナノテクノロジー事業の中枢戦略を担うベースプラントを建設する。自社製の湿式微粒化装置を用いて企業からの受託生産に対応、製造過程のノウハウを蓄積し、オリジナル商品の開発につなげる。平行して全国各地に建設するサテライト工場にも技術・情報を提供する。今後、あらゆる産業で需要増が見込める成長分野に積極的に投資し、三年後をめどに同事業での売上高を現在の十倍の三十億円にする。

 
 

2005年 4月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2005年4月 > 5日 > 吉田機械興業、ナノテクノロジー...