正月三が日、百貨店や外食店、旅行が好調

更新日:2005年 1月 6日 (木)

中部地区にとって飛躍の年と期待される二〇〇五年。「元気」と言われるこの地域だが、個人消費はなかなか明るさを見せていない。スタートの正月三が日、百貨店や外食店、旅行などは総じて好調だったもようだが、レジャー施設ではイベントなどで集客力に差が出た。長期休暇を取りにくい日並びだったが、韓流ブームなどから旅行も堅調に推移した。各業界の三が日の状況をまとめた。

 
 

2005年 1月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2005年1月 > 6日 > 正月三が日、百貨店や外食店、旅...