中部経済新聞社

中部経済新聞社 社会人採用 案内

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

株式会社 中部経済新聞社 ~中部地区の産業界を応援する新聞社~
社会人採用試験

職種名:【編集職】取材記者 ※未経験者歓迎

仕事内容・魅力

あなたの記事で地域を元気に!
「ものづくり王国」中部地方の情報を全国・全世界に発信!

取材先や読者からの反響が嬉しい仕事です!

新聞記者の仕事は難しいと思っていませんか?

記者の仕事に決まった適性はありません!
素朴な疑問や好奇心を大切にし、自分で考えて動くポジティブな姿勢があれば、だれでも記者を目指せます。

また、対人スキルや文章を書くことが得意であれば、それをベースに記者として成長していけます。

取材や記事を書くための専門知識やノウハウは、先輩記者からマンツーマンで教えてもらえるので安心してください!

記者の仕事のやりがいは、何といっても取材先や読者から感謝されることです。

取材先から「掲載してもらって取引先が増えた」と感謝されたり、読者からは「新規事業のヒントになった」といった声を頂くことも。
日々仕事のやりがいを実感できモチベーションにも繋がります。

自分の目線で、そして自らの足でテーマを発掘し、地域に役立つ情報を発信する仕事に、ぜひチャレンジしてください!

 

新聞記者の仕事と大まかな流れ

業界や地域ごとに担当
自動車、食品・流通、金融などの業界や愛知、岐阜、三重などの特定エリアを担当し記事のもととなる情報を日々、収集します。

自分で取材テーマを設定
担当する業界・エリアの時流に合ったテーマを自らが設定し、企業経営者や広報担当者へアポイントを取り、取材を行います。

記事作成
取材を終えたら、夕方までに戻り、締切時間に合わせて記事を入稿します。
入稿後は、整理記者が作成する紙面の仕上がりを確認し、細部の修正を経て翌日の紙面に掲載されます。

 

先輩社員の声

入社後の流れ

入社後は、まず社会人としてのマナーや新聞制作の基本を学んでいただきます。
記事の書き方などを学んだのち、先輩社員と一緒に活動しながら情報収集や取材方法、担当する業界の知識をOJTで学んでいきます。

入社から約3か月程度経過したあたりから業界担当をもつようになり段階的に大きなテーマや重要な記事の作成に携わってもらいます。

 

対象となる方

応募条件 40歳未満の方(※長期キャリア育成のため)
大学卒業以上
要普通免許(AT限定可)
業界未経験OK! 20~50代まで幅広い年齢層の取材記者が活躍中です。
中には業界紙などの編集経験を活かして転職してきた方もいますが、入社後でも知識やスキルを身につける事が出来ます。
仕事を通して成長したいと考えている方を歓迎します。
女性記者も取材の第一線で活躍中! 約20名の記者のうち3割が女性で、女性ならではの視点を活かしながら活躍しています。
産休・育休を経て時短勤務制度を活用するなどしてキャリアを重ねている女性記者もいます。
Uターン・Iターン応援 筆記試験通過より交通費をお支払いします。(実費支給・上限3万円)

募集要項

雇用形態 正社員
採用予定人数 若干名
勤務地 中部経済新聞社 本社
名古屋市中村区名駅4-4-10
名古屋クロスコートタワー17F

《アクセス》
名古屋駅 地下直結徒歩5分
※将来的な異動の可能性があります
※名古屋を中心に東海3県での勤務

勤務時間 10:00~18:00(うち休憩1時間)
※1日8時間拘束・実働7時間
※勤務時間は部署により異なります
※時間外勤務あり
給与 【月給】204,000円~ + 諸手当
※6か月間の試用期間あり(月給204,000円~)
※上記はあくまで最低保障額です
※年齢・経験・能力を考慮の上、優遇いたします

初年度想定年収
350万~500万円

モデル年収例
年収350万円/25歳 (独身)
年収450万円/35歳 (配偶者・子供1人)
年収500万円/40歳(配偶者・子供1人)

昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月/12月)
諸手当 ・通勤手当
・家族手当
・時間外手当
休日・休暇 ・隔週休二日制(土・日)
・祝日
・年末年始
・年次有給休暇(入社半年後に10日付与)
・結婚休暇
・出産・育児休暇
・勤続休暇
・服喪休暇
福利厚生 ・社会保険完備
・健康診断
・保養施設(リゾートトラスト、オテル・ド・マロニエ)

応募方法・スケジュール

Step1.本応募 以下よりエントリーシート(Excel)をダウンロードいただき必要事項を記載の上、「応募メールアドレス」へ応募締切日までに送付してください。

応募メールアドレス:oubo20@chukei-news.co.jp

応募締切日:2020年2月24日(月)

《記者・ライター業務経験のある方へ》
ご自身の記事のコピーを3本ほど(連載は1本と数えます)をPDFファイルで添付してください。送付期限:2020年2月17日(月)

Step2.書類選考 お送りいただきました内容をもとに書類選考を実施します。
通過された方には、追って筆記試験の日程等をご連絡いたします。
Step3.筆記試験 書類選考者を対象に筆記試験を実施いたします。
試験科目:一般常識、小論文
Step4.面接 筆記試験通過者へ面接試験の日程等をご連絡します。
面接日時は、ご希望を考慮しますのでご相談ください。

Uターン・Iターン応援
筆記試験通過より交通費をお支払いします。(実費支給・上限3万円)

Step5.内定 合格後、早期の入社を希望しますが、相談に応じます。
面接回数 2~3回
筆記・面接地 中部経済新聞社 本社
名古屋市中村区名駅4-4-10
名古屋クロスコートタワー17F

《アクセス》
名古屋駅 地下直結徒歩5分

備考 ※応募の秘密は守ります。
※来社による応募書類の提出はご遠慮ください。
※応募メールをお送りいただいたら、「受付完了メール」を送付します。受付完了メールが送られてこない場合は、いまいちど件名の入力に間違いがないかどうか、お確かめください。
※応募書類は返却しません。
※応募書類は採用選考以外の目的では使いません。

【夜間面接OK】【面接日程応相談】【入社時期応相談】【面接交通費支給】

会社紹介

会社概要・沿革など以下よりご確認ください。
https://www.chukei-news.co.jp/saiyou/profile/

会社概要ダイジェスト(PDF)

 

お問合せ先

中部経済新聞社 管理局 採用係

TEL:052-561-5215(月~金 9:00~17:00)
career-saiyou@chukei-news.co.jp