中部の上場企業トップ交代、大変革期を若返りで乗り切る

更新日:2018年 5月28日 (月)

 中部経済新聞社は、中部4県(愛知、岐阜、三重、静岡西部)に本社を置く上場企業(3月期決算)の社長交代をまとめた。4月1日付を含め、20人の新トップが誕生。居酒屋チェーンのヨシックスは1985年の設立以来初めての交代。工作機械メーカーのヤマザキは36歳と大幅に若返り、10年以上の長期政権からバトンタッチする企業も目立った。100年に1度と言われる大変革期に新たなリーダーの経営手腕が問われることになる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 5月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年5月 > 28日 > 中部の上場企業トップ交代、大変...