中小企業基盤整備機構中部本部運営の小規模企業共済加入件数が伸長

更新日:2018年 5月25日 (金)

 中小企業基盤整備機構中部本部(名古屋市中区錦)が運営する小規模企業共済の加入件数が、伸長している。2017年度の東海3県(愛知、岐阜、三重)の加入件数は2万1594件と、10年前の07年度と比べて2倍に増えた。事業承継問題の深刻化や制度改正が背景にある。本年度も2万件以上を目指し、共済加入の呼びかけを強化する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 5月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年5月 > 25日 > 中小企業基盤整備機構中部本部運...