ジェッタが東京と新城に新校舎

更新日:2018年 5月23日 (水)

 カタカナを使った英会話教室を運営するジェッタ(JETTA、本社名古屋市千種区法王町2の5、長谷川雄一朗社長、電話052・759・5177)は6月、東京都と新城市にそれぞれ校舎を新設する。東京は初の常設校で、2校開設で校舎数は13になる。また、今春から外国人を対象にした日本語教室やビジネスニーズに対応した海外取引支援も新たに開始しており、語学を軸に事業の多角化を推移する構えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 5月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年5月 > 23日 > ジェッタが東京と新城に新校舎...