本多電子が米国に初の営業拠点

更新日:2018年 5月15日 (火)

 魚群探知機などを手掛ける本多電子(本社豊橋市大岩町、本多洋介社長)は、海外事業を強化する。2020年をめどに米国に魚群探知機の営業拠点を開設する。米国に拠点を設けるのは初めてで、顧客開拓を強化する一方、現地の市場調査なども行う。探知機の主要輸出国である米国現地の顧客ニーズをとらえ、効率的に拡販を進める考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 5月15日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年5月 > 15日 > 本多電子が米国に初の営業拠点...