名鉄インプレス リトルワールドの誘客強化へ

更新日:2018年 4月 6日 (金)

 レジャー施設運営の名鉄インプレス(本社名古屋市中村区、岩城史憲社長)は、野外民族博物館「リトルワールド」(犬山市)の誘客強化を進める。市観光協会や岐阜乗合自動車などと連携し、犬山を訪れる観光客を取り込む。岐阜乗合は1日、犬山城からリトルワールド、博物館明治村に向かう直行バスの運行を開始。周遊しやすい環境を整備して滞在時間の拡大につなげ、地域活性化にも寄与したい考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 4月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年4月 > 6日 > 名鉄インプレス リトルワールド...