豊和繊維工業 住生活関連市場に参入、自動車内装技術を活用

更新日:2018年 4月 6日 (金)

 自動車部品メーカーの豊和繊維工業(本社春日井市、高田智行社長)は、住生活関連市場に参入する。自動車内装材で培った「防音、遮音、吸音」技術を活用し、高い性能とコストを両立した室内吸音材と防音床下地材の2種を商品化した。5月までに順次発売する。自動車業界が変革期を迎える中、ハウスメーカーなど販路を開拓し、新たな収益源に育てる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 4月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年4月 > 6日 > 豊和繊維工業 住生活関連市場に...