エネルギー小売り全面自由化から2年、攻防さらに激しく

更新日:2018年 3月28日 (水)

 エネルギーの購入先を家庭が自由に選べる小売り全面自由化から2年。中部地区でも競争が激しさを増している。東邦ガスは27日、電力小売りの5年目標を2年で達成し、2018年度に14万件に引き上げる意欲的な目標を明らかにした。中部電力も、ガス小売りの初年度目標を達成。中期目標の前倒しも視野に入れる。18年度も両社の激しい顧客獲得競争が続きそうだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 3月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年3月 > 28日 > エネルギー小売り全面自由化から...