中部の企業、営業時間短縮の動きじわり

更新日:2018年 3月26日 (月)

中部の企業の間で店舗の営業時間を短縮する動きがじわり広がっている。かつては営業時間を伸ばして来店客を増やす考え方が主流だったが、足元で人手不足が深刻になる中で戦略の見直しに迫られている。時間の短縮により従業員の負担を減らし、高い接客の水準を維持しようという狙いもある。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 3月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年3月 > 26日 > 中部の企業、営業時間短縮の動き...