サラダコスモがカット野菜事業を強化

更新日:2018年 3月12日 (月)

 発芽野菜製造のサラダコスモ(本社中津川市千旦林、中田智洋社長)は、カット野菜事業を強化する。このほど、同社初となる生食用カット野菜のテスト販売を開始した。野菜価格の高騰などを背景に、加熱用の需要も拡大しており、カット野菜を今後の成長分野と位置づけ、商品開発に力を入れる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 3月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年3月 > 12日 > サラダコスモがカット野菜事業を...