東海染工がミャンマー進出、合弁でアパレル事業展開

更新日:2018年 2月26日 (月)

 東海染工はミャンマーに進出する。数年後をめどに現地企業と合弁会社を設立し、アパレル事業を展開する。現地向けにデニムを生産する計画。同社は現在、同国の繊維産地で製織、染色などの技術指導を行っている。合弁、指導を通じて日本の繊維技術を根付かせ、同国の産業振興に貢献していくかまえだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 2月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年2月 > 26日 > 東海染工がミャンマー進出、合弁...