女性活躍推進企業の認定制度、東海で「えるぼし」企業が増加中

更新日:2018年 2月16日 (金)

 女性活躍推進の取り組みが優良な企業を認定する国の制度「えるぼし」を取得する企業が東海地方で広がってきた。取得すると、名刺やホームページなどに認定マークを表示でき、女性応援企業とアピールできる。少子高齢化の影響で労働需給がひっ迫する中、企業の持続的成長に女性の力が欠かせない。認定によって女性採用が円滑化する効果が期待でき、今後さらに取得を目指す動きが活発化しそうだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 2月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年2月 > 16日 > 女性活躍推進企業の認定制度、東...