株価急落、中部企業の反応 消費者心理への影響注視

更新日:2018年 2月 7日 (水)

 6日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は、米国市場の大幅な株安が連鎖して急落した。終値は前日比1071円安の2万1610円で、約3カ月ぶりの安値水準となった。世界的な景気拡大を背景に業績好調な中部企業にとって、消費者心理への影響など先行への懸念が広がりつつある。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 2月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年2月 > 7日 > 株価急落、中部企業の反応 消費...