東海へ圏外激安店が攻勢 コスモス薬品など出店加速

更新日:2018年 1月16日 (火)

 東海地方で低価格を売りにした圏外のドラッグストア、ディスカウントストアの出店が相次いでいる。九州が地盤のコスモス薬品は昨年末愛知県に進出し、東海3県でドミナント(集中出店)化を加速させる。ディスカウントストアの大黒天物産(本社倉敷市)、トライアル(同福岡市)なども年内の追加出店を計画している。東海の経済は堅調だが家計の所得改善の実感は薄く、圏外の激安店が積極的に攻勢をかけている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 1月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年1月 > 16日 > 東海へ圏外激安店が攻勢 コスモ...