コスモス・コーポレイションが家電などの適合性を検査、国内登録機関に再登録

更新日:2018年 1月10日 (水)

 医療機器などの評価試験を手掛けるコスモス・コーポレイション(本社三重県度会町大野木、濱口慶一社長)が経済産業省から、家電製品などの適合性検査を行う国内登録検査機関に8年ぶりに登録されたことが、9日までに分かった。全国で7社目の登録検査機関で、家電製品の安全性などの検査を行う。同社は2009年12月に登録を取り消され、以降、業容拡大を狙いに再登録に挑戦していた。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 1月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年1月 > 10日 > コスモス・コーポレイションが家...