わがまちの話題=温泉の魅力を発信する菰野町

更新日:2018年 1月 6日 (土)

 三重県や菰野町、湯の山温泉協会などは、ことし湯の山温泉(同町)が開湯1300年を迎えるにあたり、記念イベントを開催する。湯の山温泉の開祖・淨薫和尚の供養祭や温泉博覧会など年間を通じて行う計画だ。レジャーの多様化などで温泉街を取り巻く環境は厳しい。イベントで誘客を図り、温泉の魅力を発信しにぎわい復活につなげる考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2018年 1月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2018年1月 > 6日 > わがまちの話題=温泉の魅力を発...