豊田合成 「平和町」でLED生産終了、エアバッグなどに経営資源を集中

更新日:2017年 12月22日 (金)

 豊田合成が、平和町工場(稲沢市)でのLED(発光ダイオード)生産をやめたことが分かった。2016年9月に佐賀工場(佐賀県)でもLED生産を停止したが、需要低迷が長引く中で一段の生産縮小が不可欠と判断。LEDの生産拠点を子会社TSオプト(千葉県)の1カ所に集約した。LED事業を縮小し、経営資源を成長分野の自動車用エアバッグ事業などに集中させる方針だ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 12月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年12月 > 22日 > 豊田合成 「平和町」でLED生...