東邦ガス、グループ全体の組織体制刷新へ

更新日:2017年 12月20日 (水)

 東邦ガスの冨成義郎社長は、中部経済新聞の取材に応じ、2020年までにグループ全体の組織体制を刷新する方針を明らかにした。持ち株会社への移行も含め大胆に代える考えだ。国は競争を促すため、国内の大手ガス3社の導管部門を別会社化する「導管分離」を22年に実施する方針。東邦ガスは、導管分離をにらみ、グループ全体で最適な事業体制を模索する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 12月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年12月 > 20日 > 東邦ガス、グループ全体の組織体...