ファインシンターが初のHV向け電子部品納入へ

更新日:2017年 12月20日 (水)

 焼結部品メーカーのファインシンターは、2018年夏ごろにトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)向けに電子部品「リアクトルコア」の納入を始める。HVシステムに使う電子部品を手掛けるのは初めてで、将来的には電気自動車(EV)への採用も狙う。主要取引先のトヨタは全車種にHVやEVなど電動車を設定する方針。車両の電動化シフトに対応し、持続的な成長を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 12月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年12月 > 20日 > ファインシンターが初のHV向け...