スパゲッティ・ヨコイが金沢のカレー専門店とレトルト食品を共同開発

更新日:2017年 12月18日 (月)

 あんかけスパゲティ店を名古屋市内で3店舗展開するスパゲッティ・ヨコイ(本社名古屋市中区栄、横井信夫社長)は、金沢カレー専門店「ゴーゴーカレー」をチェーン展開するゴーゴーカレーグループ(本社東京都)と共同でレトルト食品を開発した。2018年春に、金沢カレー風味のパスタソースと、あんかけ風味のカレールーを両社の販売ルートで発売する。同年9月までの限定販売。両社が出店していない地域にもレトルト食品を通じて、あんかけスパゲティ、金沢カレーを広め、集客の拡大を図る。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 12月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年12月 > 18日 > スパゲッティ・ヨコイが金沢のカ...