CKD 電動アクチュエーター事業拡大

更新日:2017年 12月 9日 (土)

 CKDは、産業用機械向けの電動アクチュエーター事業を拡大する。生産設備の自動化やIOT(モノのインターネット)化を背景に、需要が増える日本や中国を中心に市場開拓を図る。このほど資本業務提携を結んだ台湾企業と製品開発を進め、中国で現地生産も検討する。2022年3月期に同事業の売上高を今期見込み約2・1倍の180億円に引き上げる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 12月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年12月 > 9日 > CKD 電動アクチュエーター事...