日本特殊陶業 新規事業育成を加速、来春に米国で育成拠点開設

更新日:2017年 11月 7日 (火)

 日本特殊陶業は、新規事業の育成を加速する。2018年4月をめどに、米国に新規事業の育成拠点を開設する。また、M&A(企業の合併・買収)も視野に入れており、300億円規模の買収資金を用意する。主戦場の自動車業界は、電気自動車(EV)シフトなど激変している。ガソリン車向けの主力製品の需要減も見据え、持続的な成長に向けた種まきを本格化する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 11月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年11月 > 7日 > 日本特殊陶業 新規事業育成を加...