ユタカフーズ4~9月期決算は即席麺製造ライン増設で増収、人件費増加で各利益減益

更新日:2017年 11月 1日 (水)

 ユタカフーズが10月31日発表した2017年4~9月期決算(非連結)は、売上高が前年同期比5・9%増の105億8500万円、営業利益が22・4%減の4億2700万円、純利益が22・0%減の3億3300万円だった。本社工場(愛知県武豊町)の即席麺の製造ライン増設で売上高は前年を上回ったものの、人件費増なども重荷となり各利益とも減益となった。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 11月 1日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年11月 > 1日 > ユタカフーズ4~9月期決算は即...