トヨタの4~9月世界生産513万3千台

更新日:2017年 10月31日 (火)

 トヨタ自動車は30日、グループのダイハツ工業と日野自動車を含めた2017年4~9月の世界生産台数が、前年同期比0・8%増の513万3千台だったと発表した。同期として過去最高になった。ただ、トヨタ単体は1・8%減の442万台。人気のスポーツタイプ多目的車(SUV)「C―HR」といった新型車の生産が高水準に推移したが、国内や北米での生産減が響いた。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 10月31日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年10月 > 31日 > トヨタの4~9月世界生産513...