わがまちの話題 土岐市、「上絵付け」技術継承に力

更新日:2017年 10月28日 (土)

美濃焼産地の土岐市で、陶磁器の「上絵付け」技術を後世に伝える取り組みが本格化している。土岐商工会議所が中心となり、数年前から絵付け技術の講座を立ち上げ、11月には手描きの技術力を発信する初の展示会を開く。美濃焼業界の上絵付け職人は高齢化が進み、技術が途絶えてしまうのではと危惧されている。上絵付けの魅力を広め、後継者の確保・育成を急ぐ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 10月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年10月 > 28日 > わがまちの話題 土岐市、「上絵...