中堅・中小機械メーカー、部品品薄で生産に支障

更新日:2017年 10月23日 (月)

中部の中小・中堅機械メーカーが、リニアガイドなど基幹部品の調達に苦しんでいる。仕入れ先の国内部品メーカーの供給不足が続き、生産や納期に支障が出始めている。今のところ解消のめどが立たないことから、海外調達を検討する動きも出てきたが、精度面などに課題があり一筋縄にはいかないようだ。景気拡大局面で顧客の設備投資意欲は高まるが、品薄状態が長期化すれば投資の足かせになりかねない。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 10月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年10月 > 23日 > 中堅・中小機械メーカー、部品品...