「レクサスES」国内投入、トヨタ、高級セダン再構築

更新日:2017年 10月13日 (金)

 トヨタ自動車は、2018年秋をめどに高級車ブランド「レクサス」の中型セダン「ES」を日本市場に投入する方針を固めた。ESは海外専売車種で、国内で販売するのは初めて。一方でハイブリッド車(HV)のみを設定しているセダン「HS」は来年にも販売を終了する見通し。セダンのラインアップを見直し、高級輸入車ブランドとの販売競争を優位に進めたい考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 10月13日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年10月 > 13日 > 「レクサスES」国内投入、トヨ...