太平洋工業、設備保全にIoT

更新日:2017年 10月 2日 (月)

太平洋工業は、あらゆるものがネットワークにつながる「IoT(モノのインターネット化)」技術を設備の保全分野に活用する。岐阜大学と連携して、設備の保守・修理や故障に関する知見など膨大な情報をデータ化する。設備故障の予知技術を向上させることで、自動車部品のもう一段の品質向上につなげる。2020年までの実用化を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 10月 2日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年10月 > 2日 > 太平洋工業、設備保全にIoT...