ニッショーが高齢者見守りサービス拡大

更新日:2017年 9月19日 (火)

 総合不動産業のニッショー(本社名古屋市北区城見通、加治佐健二社長、電話052・912・1001)は、賃貸住宅向けの高齢者見守りサービスを拡大する。電話で毎日体調確認を行うなどのサービス「シニアライフサポート」の契約数がこのほど、200件を突破。サービスに対応した賃貸住宅も約3万戸にのぼった。高齢化が進むなか、今後も市場は伸長するとみて提案を強化。主に70代以上の高齢者の一人暮らしをサポートする。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 9月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年9月 > 19日 > ニッショーが高齢者見守りサービ...