わがまちの話題=四日市港に外国客船が初寄港

更新日:2017年 9月16日 (土)

 四日市港に2018年、外国客船が初めて寄港する。地元ではサミット開催を機に外国客船の誘致活動を本格化。その成果が現れ、2隻が寄港する。外国客船は国内客船に比べ旅客数が多く、観光面などで経済効果が期待できる。三重の特産品をアピールするイベントの企画や旅客向けの旅行商品の造成など、寄港を控え、地元では地域活性化機運が高まっている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 9月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年9月 > 16日 > わがまちの話題=四日市港に外国...