ナスラック 中国事業を拡大、建材の外販推進

更新日:2017年 9月12日 (火)

 東建コーポレーション子会社で、システムキッチンや室内建具、構造部材など住設建材総合メーカーのナスラック(本社名古屋市中区丸の内、左右田稔社長)は、中国事業を拡大する。中国の地場企業向けに建具や金属部材、樹脂部材など建材の外販を推進する計画。2017年の中国事業の売上高は、前年比2割増で過去最高の4億6千万円を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 9月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年9月 > 12日 > ナスラック 中国事業を拡大、建...