名鉄観光バス 訪日外国人の個人向けツアー堅調に推移

更新日:2017年 8月31日 (木)

 名古屋鉄道グループの名鉄観光バス(本社名古屋市熱田区、石川信吾社長)が手掛ける訪日外国人の個人向けツアーが堅調に推移している。今年1月から本格的にスタートし、世界遺産の白川郷を巡るコースなどが好評を得ている。2020年までに累計で1万人の参加者を目指しているが、8月初旬までに早くも6千人近くに達している。10月からは京都ツアーを投入するなど、商品を拡充してさらに需要を取り込む考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月31日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 31日 > 名鉄観光バス 訪日外国人の個人...