中部にも不安広がる北朝鮮ミサイルの影響、緊急時の心構え再確認

更新日:2017年 8月30日 (水)

 北朝鮮が29日、弾道ミサイルを発射した。ミサイルは北海道・襟裳岬上空を通過して太平洋上に落下した。通過ルートとは離れる中部地方でも、名古屋鉄道が運転を一時見合わせるなど影響が出た。緊急情報が発信された場合の対応を通達する企業もあり、今後の動向を注視する動きが広がっている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月30日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 30日 > 中部にも不安広がる北朝鮮ミサイ...