2017年 8月22日 (火)の記事

 日本ガイシは2019年度をめどに、本社(名古屋市瑞穂区)にある「AC工場」に、トレーニングセンター(仮称)を開設する。主力の自動車関連製品は、自動車販売の増加や排ガス規制の強化を背景に需要が伸びて...
変わる街並み 動き始めた駅前再発(19)JR可児駅・名鉄新可児駅  建設進む育児支援の拠点
 自動車用エンジン部品を製造する石光工業(本社あま市甚目寺、加藤久明社長、電話052・444・2210)は、生産体制を再編する。2018年にメキシコで自動車部品の切削加工を手掛ける工場を稼働させるほ...
 手芸専門店などを展開する藤久は、新たなカリキュラム制カルチャー教室を開講する。9月に籠編み教室を、10月に洋裁教室をスタートする。手芸関連のカルチャー教室の運営強化により、手芸人口を増やすとともに...
タスクールがオーダーメード研修開始 
中日本炉工業が熱処理工場でIoTを推進
高柳板金、首都圏市場開拓へ
マキノウッドワークス、飛騨牛の家具用革を開発

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 22日の記事