コムライン、大学生と初のコラボメニュー

更新日:2017年 8月21日 (月)

回転すし店「魚魚丸」などをチェーン展開するコムライン(本社名古屋市緑区)は、愛知みずほ大学(本部名古屋市瑞穂区)の学生と協力し、新メニューの販売に乗り出す。学生が考案し、同社が監修したオリジナルの「巻きすし」を、9月から1カ月間限定で、魚魚丸全店で売り出す。同社としては初の試み。より顧客志向を反映させたメニュー開発を進めるほか、開発作業を通じて、学生に外食産業を理解してもらう狙いもある。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 21日 > コムライン、大学生と初のコラボ...