日東工業、配電盤事業 東南アジアで拡大

更新日:2017年 8月21日 (月)

日東工業は、主力の配電盤関連事業で東南アジア市場を開拓する。タイの現地法人とシンガポールの子会社を軸に、両国で事業を拡大するほか、周辺3カ国への本格参入を検討している。成長著しい同地域で売り上げを増やし、海外事業を加速させるのが狙い。海外の売上高を2020年3月期には70億円と、17年3月期の約30億円増に拡大する計画。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 21日 > 日東工業、配電盤事業 東南アジ...