タジマ工業がプロの刺しゅう品質の家庭用ミシン投入

更新日:2017年 8月14日 (月)

 工業用刺しゅう機販売のタジマ工業(本社名古屋市東区白壁、田島仁志社長、電話052・932・3811)は、BtoC(消費者向け販売)市場開拓に乗り出した。一般向けにプロの刺しゅう品質を確保した、8色対応コンパクト刺しゅうミシン「彩―SAI―」(商品名)を投入。今2月期は300台の受注を目指す。国内4社の販売総代理店を通じて、ミシン販売店などで販路を開拓する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月14日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 14日 > タジマ工業がプロの刺しゅう品質...