東海酒販、サークルK販路消滅で5月末に解散

更新日:2017年 8月10日 (木)

 アルコール飲料の卸売業、東海酒販(本社名古屋市)が、5月末に解散していたことが分かった。商品の主要供給先であるサークルK・サンクスへの流通ルートが完全に断たれ、復活の見通しが立たなかったため。現在、財務処理などが行われているという。ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスの経営統合の影響が、じわりと広がっているようだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 10日 > 東海酒販、サークルK販路消滅で...