名市内ホテル、7月稼働率は1・7ポイントダウン

更新日:2017年 8月 8日 (火)

中部経済新聞社がまとめた名古屋市内主要17ホテルの7月の平均客室稼働率は、前年同月比1・7ポイント低下の86・4%だった。稼働率が前年を上回ったのは7ホテル。小学生などが夏休みに入ったこともあり、大型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」(名古屋市港区)を訪れるファミリー層を獲得できたホテルなどでは、ツインでの利用が伸びたもようだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 8月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年8月 > 8日 > 名市内ホテル、7月稼働率は1・...