サンメッセが本社第五工場を増築、18年3月の稼働目指す

更新日:2017年 7月29日 (土)

 総合印刷業のサンメッセは、大垣市久瀬川町の本社第五工場を増築する。企画印刷の「パッケージ事業」、各種重要書類を加工する「IPS事業」の需要増に対応。新規開拓による受注増も狙う。第五工場は現状比で約7割増築。投資額は数億円に上る見通しで、2018年3月の本格稼働を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 7月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年7月 > 29日 > サンメッセが本社第五工場を増築...