猛暑に稼げ、〝暑さ〟商機に活動活発化

更新日:2017年 7月22日 (土)

梅雨が明け、夏本番を迎えた。連日、最高気温が30度を超える真夏日が続いており、暑さを商機ととらえる企業は、売り上げ拡大に力を注ぐ。気温の上昇とともに、エアコンやカー用品などの夏定番商品への販売増に期待が高まり、中小企業でも、〝暑さ〟を新製品を売り込む契機にしようともくろむ。企業の取り組み追った。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 7月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年7月 > 22日 > 猛暑に稼げ、〝暑さ〟商機に活動...