屋根技術研究所、東南アジアでの事業展開を加速

更新日:2017年 7月15日 (土)

屋根用副資材などを製造・施工する屋根技術研究所(本社高浜市碧海町)は、東南アジアでの事業展開を加速する。このほどベトナム・ホーチミン市内に現地法人を設立。同社として初めてアジア地域に営業所を開設した。今後、ベトナム国内で製造した太陽光発電パネルの取り付け架台などを、日本や米国、東南アジア域内に供給する司令塔の役割を担う。また他社から部品製造を受託するOEM調達代行にも乗り出す方針。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 7月15日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年7月 > 15日 > 屋根技術研究所、東南アジアでの...