コスモス特許事務所、豊田市と協業

更新日:2017年 7月10日 (月)

 コスモス特許事務所(名古屋市中区、富澤孝所長)は、豊田市と協業し、優れた技術を持つ中小企業の新製品開発を後押しする。豊田市が進める「開放特許活用による新製品開発支援事業」を受託。大企業の開放特許の活用を促し、中小企業の製品開発に弾みをつける。このほど、無料ガイドブックを5千部作成。開放特許と中小企業のマッチング事業を加速させる方針だ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 7月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年7月 > 10日 > コスモス特許事務所、豊田市と協...