新卒採用活動がヤマ場 大手「内定」で囲い込み

更新日:2017年 6月24日 (土)

 経団連加盟企業の採用面接が解禁してから間もなく1カ月。2018年卒の大学生の就職活動はヤマ場を迎えている。人手不足を背景に中部でも企業の採用意欲は高く、大手企業の間では早々に「内定」を出して学生を囲い込む動きが相次ぐ。一方、中小企業は苦戦が続き、明暗がくっきりと分かれている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 6月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年6月 > 24日 > 新卒採用活動がヤマ場 大手「内...